スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

胸くそわるい

2018.09.17 02:40|母日記
のっけから汚いタイトルで始まりましたが本文はもっとずっと倫理に欠けた罵詈雑言が飛び交うこと請け合いなのでまっとうな方は続きを読まずにそっとブラウザを閉じてください。







注意書きにご了承頂けた方がこの文章を読んでくださってると思うのですが、性犯罪に関するほんとうに不快なお話なので気分を害されたらすみません。
続きを読まずにブラウザを閉じるなら今です!







なにが胸くそわるいって、数日前に報道された小学校教師が男子高校生の口内に指を突っ込んだっていうわいせつ事件ですよ。中村将しね。

わかってる。こんなことで犯人は死にません。なにせ男性が性犯罪の被害者と認められたのは去年の話ですからね。それまでも男性が被害者になってしまったケースは度々ニュースにはなっていたのに、2017年7月までは犯人は犯人ですらなかったというね。

アホか!

ていうかもうそんなバカな!!!ですよ!


我が子、もう18歳だし男子だし門限はなく、連絡さえあれば日をまたいだとしてもオッケーになっています。ですがこのニュースは速攻で伝えておきました。「なんでそんなキモイ話するの 」ってキレられましたけど。
でもこれ全然他人ごとじゃないからね!!!

中学時代もわたしが門限にうるさいことに「母さんは心配しすぎ!過保護!」と口答えしてましたけど、そんなこと言ってた夏に寝屋川事件は起き、その内容に息子もショックを受けていました。
容疑者は未だに黙秘を貫いているようですが初公判はこの秋、一判決が出るのはこの冬だそうです。前科持ちで親せきと養子縁組して苗字変えるとかコスいことしてる人間のどこを信用しろというのか。山田浩二ももれなくしね。

善良LOVE&PEACEなお世間様の価値観とは逆行していると知りつつも!です。罪人は死ねといつも思います。

くらぶきっず事件とか何度思い出しても腹が立つ。渡辺敏郎は今ものうのうと生きているのでしょう。それこそ名前を変えて世間に紛れて過ごしているのかもしれません。しねばいいのに。

性欲は3大欲求と呼ばれるくらい、睡眠、食事と同様に生物の本能といわれています。寝るな、食べるな、と言われてそうしながら生きていくことはできません。同様に性欲が抑えられないものならば罪を犯した特殊性癖を持った人が再犯せず更生するなんて不可能じゃないですか?すでに罪を犯す人なんだもの、現代の法治国家ニッポンにそぐわなくない?いらなくない?
せめて体内にGPSを埋め込むなりして管理下に置き市民の安全に配慮してくれよと思います。もしくは去勢してほしい。まじで。

昔々の夏の夜、家の庭に下半身を露出した男性が忍び込みリビングに居たわたしに向かって性器を見せつけてくるという、思い出すだけで腹立たしくて行き場のない殺意でむしゃくしゃするという被害に遭ったことがあります。気づいた瞬間すぐに悲鳴が出て玄関から逃げ出し号泣、何事かと思った隣家のご夫婦が通報してくださり事なきを得ましたが文章にしてしまえば単なる露出狂です。けれど安心安全と信じていた自分の家の庭へ侵入されたこと、そこで犯人の欲望のためにわたし自身が消費されたという事実は消せず、わたしは未だにカーテンの隙間が苦手だし、たかが露出狂などと笑い話にもできません。

今回冒頭で触れた小学校教師の被害にあった男子高校生は拭えない心の傷を負ったのに犯人は懲戒免職程度で迷惑な性癖を抱えながらこれからも生きていくのでしょうか。自慰で満たせず法を犯す時点で生きる場所を間違えたのだから哀れな己を儚んで自害すればいいのに。直接的な性行為じゃなくても性的欲求のために理不尽に消費されたことが人権の侵害だっつーの。

容疑者の情報をネット上にまとめるのは私刑かもしれないけれど有罪になってもすぐに釈放されてしまう現在においては再犯の抑止効果になるかもしれない。それでも再犯する人は再犯しているけれど!だからそれが悪いことだとはわたしはちっとも思いません。街中の防犯カメラもじゃんじゃん増えればいいし、どんな小さな罪でもデータベース化すればいい。ディストピアだってどんとこいですわ。

兎に角!

被害に遭った人が嫌な記憶すっぽり忘れて今日も明日も心健やかにいられますように。

罪人が可及的速やかに犯した罪の何倍もひどい目に遭ってしんでしまいますように。

※2018/09/19追記:この記事には続きがあります。→ 「うちの子にかぎって
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
関連記事 ▶ ▶ ▶ すべての記事

Comment

非公開コメント

Profile

母さん

Author:母さん
2000年生まれの息子の母です。
家事全般が苦手です。

Category
Recent Posts
Popular Posts
Archive

Search

!!!
Ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。