スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

中1男子のお小遣い

2013.04.06 17:48|息子観察記
小学校を卒業してからというもの、やれ遊園地だ!カラオケだ!!ボーリングだ!!!と遊び歩いていた息子。そろそろ懐が寂しくなってきたようです。そりゃあ全部参加していたらそうなるわ。
小学生の間のお小遣いの額は「学年×100円」。
それに加えて、我が家はテストの結果による臨時収入というものがありました。満点の答案一枚につき100円の報酬。ただしカラーテストのみ、小テストは除きます。というもの。
これは夫の発案なのですが、わたし個人の意見としては、勉強という本来当たり前にすべき事柄をエサにしてしまうってどうなの!?と最初は反対していました。
が。「良いお母さんというイメージの圧力でPTA参加という無償奉仕を強いる姿勢がイヤだって、いつも言ってるのに?」」等々、うまく言いくるめられてしまい撃沈。
それ以来、息子の金銭関係に母は完全ノータッチなのです。

お小遣いに関する父子の取り決めでは、毎月1日のお小遣い日に前月のお小遣い帳を提出し、夫が月毎の収支を確認しているとのこと。中学生になってもこれら、基本の流れに変更はないそうです。
で。肝心の金額ですが、中学生になる息子のお小遣いは「学年×1000円」ということになりました。
臨時収入の方も、満点の定期テスト答案一枚につき1000円。
て!
「期末考査は9教科だよ?全教科満点なんてとったら9000円だよ!?お年玉でもないのに!!」という母の声は物の見事にスルーです。まー実際に全教科満点なんてとれるわけないだろうけどさ。
でも1000円て。そこは100円でよかったんじゃないの?学年が上がるとお金の価値も変わってしまうの?

小学生の頃のお小遣いの使い道といえばほぼ買い食い。
ゲームは主にサンタさんが。漫画とCDは夫やわたしが購入した物を一緒に楽しみ、小説や図鑑は頂き物の図書カードから購入していました。
中学生になったらゲームや漫画も自分で自分の好みのものを買うようになるのでしょうか?
お小遣い帳でチェック可能とはいえ、いっぱいゲームを買われたらやだなあ。

その前に、満点をとれるかどうかがまずわからないけれども
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
関連記事 ▶ ▶ ▶ すべての記事

Comment

非公開コメント

Profile

母さん

Author:母さん
2000年生まれの息子の母です。
家事全般が苦手です。

Category
Recent Posts
Popular Posts
Archive

Search

!!!
Ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。