スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

PTAって必要ですか?

2013.05.27 19:19|母日記
オッス!オラ本部役員!

NHKあさイチが「どう付き合う? イマドキPTA」という特集を組んでいた先週は、まさに怒濤の行事週間前半戦でした。(そして中間考査を挟み、今、後半戦が始まるのです……)

いやー、やっぱいらんよね!いらんと思うよPTA!大変だもん!やりたくないよ!

わたくし、番組を録画までして(7:20出勤だから!)観ましたよ。
やってよかった!という意見も多数紹介されておりましたが、あんなの詭弁ですよハハハ!としか。
小学校でもPでしたが、やってよかった!なんて結果論です。
卒業するときになってやっとそう思えたもの。
だから中学ではやるつもりなんてなかったのに!なかったのに!!!

番組内でも紹介されていましたが、まず歓送迎会ね。息子の通う中学校もホテルの広間を貸りて、会費制で行います。その額7、8千円前後。新年会も同様に、ただし会費は1万円前後。
しかもこれ、歓送迎会という名の接待ですからね。こちらも会費を払っているのに、現役Pに着席して食事や歓談をする余裕なんてありませんから。
また、これらの会を催すための事前準備や打ち合わせで時間を削られまくるというね。
他にも季節折々の地域パトロールやP連合会、OB会への出席に近隣校のイベントでの挨拶などなど。
「月に一度の定例会」の他にもやらなきゃならんことが盛り盛りです。

生徒児童のための行事ならば親だもの、まだ頑張れます。
だのに、打ち合わせに顔合わせに定例会にお疲れ会、どれも行事を終えた午後や夜間に開催されて、家族団らんの邪魔でしかありません。
子供ひとりに夕飯をとらせて、父ちゃんは仕事、母ちゃんはPTA定例会って、どこが子供のためなのか。
定例会を19時からにすることで、働いていることを理由に参加できないという退路を塞ぐこのやり口。
晩ごはんはどうするのか。食育とはなんだったのか。
しかも子はこれから思春期真っ盛りで、夕飯の団らんが重要になってくる年頃なのに。

だめだ、キーボードを叩きながらやり場のない気持ちがふつふつと

任意加入団体といいながら、学校行事の際の生徒を労う景品や軽食はPTA会費が負担している。
全部の学校がそうだとは言わないし言えないけれど、学校とPTAは一蓮托生。脱会することで嫌な思いをする場面が多すぎる。

本当はやりたくない。やめたい。
でも息子の学校では本部は卒業するまで本部。一年だけでもは建前で、実行すれば陰口の嵐。
歓送迎会のオフレコのえげつなさに、思わず笑顔も引きつりましたわ。
こんな調子でも3年後、卒業式には「やってよかった!」と言えるのだろうか。むしろそう言うためにはこんな記事を残さない方が己のためなのではないか。終わりよければすべてよしですよ☆なんて。

せめて自分のブログでは本音を言いたい。
PTAというシステムは今の時代に合っていません。
旧来のシステムを無理矢理使い続けることで保護者の負担は増大し、設立理念も本末転倒。
親と教師の連携は必要です。でもPTAがその役割を全うしているとは思えません。
OBの声の大きい息子の学校では難しいでしょうが、せめて内容を精査してほしいです。(弱気)
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
関連記事 ▶ ▶ ▶ すべての記事

Comment

非公開コメント

Profile

母さん

Author:母さん
2000年生まれの息子の母です。
家事全般が苦手です。

Category
Recent Posts
Popular Posts
Archive

Search

!!!
Ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。