スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

中1、2学期、中間テスト

2013.10.20 15:25|息子観察記
まだ2教科しか返却されていないのですが、公表された平均点と最高得点、息子の得点に愕然としているところです。
著しい学力の二極化に恐れ戦いております。
学校に任せていては取り返しのつかないことになりそうでこわいのです。
しかし、ぐいぐいと食い込んでくる部活の予定……
(強豪でもなんでもないのに!むしろ弱小の部類なのに!)
(いや、仲間とともに汗を流し努力することは素晴らしいよ!わかってはいるよ!)

結局、テスト前の勉強計画はすべて母が取り仕切り、息子はただそれを実行するのみ!というスタイルで中間テストを終えました。

嗚呼,なんという中受スタイル……
去年の今頃も自分で計画をたてられない息子に苛立っておりました。
物事の優先順位がわからない息子。将来が不安です。
わかっているけどできない・やりたくない、ではないのです。
なにをすればいいのかわからないのです。
指示をされれば動けるけれど、指示を仰ぐことはできない息子。
親が手取り足取りでさせる勉強に意味はあるのでしょうか。
この子はひとりでも生きていけるようになるのでしょうか。

今年度から一緒に働いている男性(48歳)が、あまりにも仕事ができず、また、ミスに対して子供の言い訳のような対応をするのを見ていると、息子を重ねてしまい不安になります。
48にもなってこんな大人がいるなんて!という衝撃が、息子の将来のように思えてなりません。
年を重ねてもだめなものはだめなのだ、という諦めを体現させられるという苦行の日々です。

どさくさに紛れて就業先のアレさを吐露したところでなんの解決にもならないところが現実です。

1学期の通知表、主要5教科のうち5はたったのひとつでした。
通知表で良い評価を得るにはどうしたらいいのか、内申に響く前に本人に考えてほしいものです。
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
関連記事 ▶ ▶ ▶ すべての記事

Comment

非公開コメント

Profile

母さん

Author:母さん
2000年生まれの息子の母です。
家事全般が苦手です。

Category
Recent Posts
Popular Posts
Archive

Search

!!!
Ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。