受験生の母

2015.11.10 01:27|母日記
高校受験、結局薬局本人次第で、母親として出来ることのなんと少ないことか。
息抜きのためのおやつを切らさず、ココアを切らさず、部屋はすっきり清潔に、夜更かししないように声をかけ、、、おいしいごはんは、我が家は夫の担当なので、体調管理に気を配り、あとはなんだろう?このくらいかな。
あ、音楽がほしいと言われれば歌詞が邪魔にならずノリが良すぎず、かといって眠くならず暗くならず前向きになるような、そんな曲をつなぐDJ母さんになったりもします。

なんだかなー。
居ても立ってもいられないのです。

こんな風に自分ごとのように高校受験に振り回されてしまうのも、当の本人のやる気が見えないからなんですよね。

寧ろわたしのこういう態度がじわじわ息子を追い詰めているのではなかろうかと、そんな悪寒さえ感じる今日この頃。

中学受験時、母であるわたしの立ち回りをしくじった自覚があるので、ちょっとしたことが本気でこわいです。
けどこれきっと過干渉とか過保護とかウザイってやつだわ、とも思うのです。
スケジュールたてるのも、内容を精査するのも、進捗状況の確認も、本当は自分でやってほしいし、わたしが出しゃばらない方がいいはず。

でも今だってきっと、ぼんやりだらだら進めているのでしょう。
ああ、ドアを開放って問い詰めたい。どこまでやったのか、どうなっているのかを。
忍耐忍耐忍耐><
これはわたしの受験じゃないんだからね><><

今に限ったことではないけど、育児を通して自分と対峙しなければならない瞬間が多すぎて、その度に自分の至らなさや不甲斐なさを思い知らされて凹みます。母親になって15年経ちましたが、2015年11月9日の息子の親になるのは今日が初めてで最後です。なんだかいつも手探りです。

数多の受験生や受験生の保護者の日常がWWWに点在していて、どの子もどの保護者も素晴らしく見えて焦ってしまう。
お母さんなんだから落ち着かなくては。
今日は上司と揉めたので余計に気落ちしているのかもしれません。
お風呂に入って眠ろう!おやすみ!!
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
関連記事 ▶ ▶ ▶ すべての記事

Comment

非公開コメント

Profile

母さん

Author:母さん
2000年生まれの息子の母です。
家事全般が苦手です。

Category
Recent Posts
Popular Posts
Archive

Search

!!!
Ad